寝るだけ整体の効果がすごい

首への負担が全身を歪めている

 

 
現代では長時間パソコンと向き合ったり、スマホを見たり本を読んだりします。
これらを行う時、姿勢はどうなっているでしょうか。
首を前方に突き出して、下を向いてはいませんか?
この姿勢でずっといると、本来首にある曲線が失われ、背骨にかかる負担が増します。
その負担を全身の関節が無理にバランスを取ろうとして、体が歪んでいくのです。
 

寝るだけ整体とは

 
天竺整骨院院長の田中宏さんが提唱している寝るだけ整体。
寝ている間の姿勢を正すことで骨格に付いてしまった癖のようなものを取り除き、健康な状態に戻すと言う方法です。
整体は1度や2度では効果は出ません。
しかしこれなら、毎日1/3の時間を正しい姿勢で過ごせるのです。

用意するもの

『バスタオル』のみです。
バスタオルを半分の長さにたたんで、折り目側からくるくると丸めて棒状にしていきます。
丸まったらタオルの端が下に来るようにして置き、バスタオル枕の完成です。
※直径8~10cmくらいの厚みが理想的です。

出来ましたら実際に首の下にくるように仰向けに寝てみてください。

ここでチェックポイント

呼吸しやすいかどうか
首がバスタオル枕から浮いていないか
天井を真っすぐ見られているか
肩や肩甲骨が寝具についているか

 
このチェックポイントを1つ1つ丁寧に確認していきましょう。
どこか不具合がある場合は、バスタオル枕の厚みが薄すぎたり厚すぎたりしているか、寝る位置が良くないかです。
全てをクリアしていないとバスタオル枕を使う意味が無くなってしまいますので、調整しましょう。

寝るだけ整体の効果

このバスタオル枕を使い姿勢を改善していくと、次の症状が和らいでいきます。
頭痛・肩こり・腰痛・ひざ痛・首の痛み・ストレートネック・坐骨神経痛
胃の不調・便秘・冷え性・免疫低下
生理痛・更年期障害・ダイエット・めまい etc…

 

筆者の感想

 
筆者はよく寝違えます。
今まで色々な枕を使ってもみても改善されませんでした。
しかし、この枕を使い続けていると寝違えを起こさなくなりました!
しかも毎朝ミシミシ鳴っていた首もだんだん和らいでいき、今では朝起きて首が回らないなんて事が無くなりました!
デスクワークのせいで目も疲れやすかったのですが、それも徐々に解消。
個人的にはとっても効果のあるものでした!

効果には個人差があるので、絶対に良くなると言うわけではありません。
首に持病がある人はお医者様に確認してもらってから行うようにして下さい。