マッサージサロン~利用の流れ~

予約

行きたいマッサージサロンを見つけたらまず予約しましょう。基本は電話予約が多いと思いますが、マッサージサロンの公式サイトから予約できたり、ホットペッパービューティーなどの予約サイトから予約できるマッサージサロンもあるのでまずはインターネットで検索するところから始めましょう!
予約の際に確認してほしいのが【クーポンの有無】!公式ホームページにクーポンが提示されているマッサージサロンもあれば、特定の予約サイトだと施術料が割引になっているマッサージサロンなど……。普通に予約するよりかなり安くなる場合も多いので、クーポンを探してみましょう。料金の比較もしっかり行ってくださいね!

 

事前ヒアリング

マッサージサロンに到着すると、施術の前にまずヒアリングシートを書かされるところがほとんどです。その日の体調に関して、マッサージを受けられる状態の身体なのか否かを確認します。アルコールを飲んでいたり熱などの症状がある場合は施術を拒否されてしまうこともあるので注意してくださいね。
ヒアリングシートを書き終わるとその日施術してくれるセラピストが直接ヒアリングを行います。身体の状態や悩みのある部位についてなどを聞き、セラピストは施術の方法を考えていきます。セラピストとのヒアリングには詳しく答えられるようにしておくと、満足のいく施術が受けられると思います。

 

施術

いざ施術に入ります。マッサージサロンによって違いますが、大体のマッサージサロンは横向きに寝てマッサージを受けるのとうつ伏せで受けるののどちらかです。うつ伏せの所が多いと思いますが、うつ伏せだと女性は髪形やメイクが崩れてしまいますよね。マッサージの後に予定がある場合は横向きでマッサージを受けられないか聞いてみると良いと思います。
施術の力加減についてですが、痛いと思ったら遠慮なくセラピストに伝えましょう。その逆も同じで、力が弱くて物足りないなと思ったらもう少し強くと伝えてOKです。言いづらいなと思うかもしれませんが、お客さんがハッキリ言ってくれた方がセラピストも施術をしやすくなるので遠慮する必要はありません。

 

終了

ベッドから起き上がって、最後に軽いストレッチをしてすべて終了になります。日常生活を送る上でのアドバイスや簡単なセルフマッサージを教えてもらえることもあるので、実践してみましょう。
マッサージ終了後は血液やリンパの流れがスムーズになり、老廃物が排出されやすい身体になっています。しっかり水分を取ることで尿や汗を流すようにしてください!また、せっかく温まった身体を冷やさないように常温か暖かい飲み物を取るようにしましょう。